考えるゲーム

チェス, 8人のクィーン, 反射神経テスト, ロジックパズル, スネークゲーム, メカニカルパズル, 数独

 

ブレインゲーム

目の錯覚

戦略ゲーム

マインド&ボディ

IQテスト

トリビア

このページを保存

記憶力ゲーム

外国語を学ぼう

考えるゲーム

数学ゲーム

なぞかけ

ご意見はこちらへ

集中力ゲーム

数字記憶

世界で一番賢い人

トップ10ビデオ

パズル

考えるゲーム

Play the web's Best Brain Games for FREE

 

ブレインゲーム ウェブサイトのメインページを気に入っていただけたのなら、これからご紹介する「考えるゲーム」も気に入るかもしれませんね。 「考える」ということは、スキルの一つだということをご存知でしたか? 信じられない人もいるかもしれませんが、考えることは確実にスキルの一つで、スキルであるからこそ鍛えるこ とができるのです。 パターンを見つけ出す能力や、問題を認識する能力は、パズルを解くカギとなる要素ですから、その能力を鍛え るためにも、ぜひ練習をしてみてください。

問題を認識できていないからパズルが解けないというのは、良くあることです。 これは、挑戦したり、練習したり、間違ったりすることで改善されます。 「考える」ということを一生懸命行えば、自分でも違いに気づくことができるほどに、創造性を鍛えることがで きるのです!

パズルを解くときは、視野を狭くしているものを頭から取り除いてください。 こういったものは、解決策の幅も制限してしまいます。 自分の考えに幅を持たせましょう。 考えを制限しているものを取り除くと、うまく問題を解けるだけでなく、皆さん自身に大きな変化をもたらして くれることもあるのです。

 

Add to Your Favourites

 

このページを保存

 

 

 

Challenge your Friend

 

このサイトを友達に教える

 

More Thinking Games and Puzzles    (please wait for the page to load)

 

Play the web's Best Brain Games for FREE

 

円盤移動: これは、3本のポールと異なったサイズの複数の円盤を使用した、数学的なゲームです。 ゲーム開始時には、右の図のように、円盤は一つのポールに順番にきちんと通されていて、円錐のようになって います。ゲームの目的は、以下のルールを守りながら、この円盤をすべて別のポールへ移動するこ とです。
<ルール>

-          一度に動かせる円盤は、一枚だけ

-          「一度」とは、ポールの一番上の円盤を他のポールにある円盤の上に移動すること

-          移動しようとしている円盤よりも小さな円盤の上には移動できない

円盤移動

 

始めるにはここをクリック 円盤移動

 

 

チェス: このチェスゲームで、脳に刺激を与えましょう。 ここでは、コンピュータとチェスをすることができます。 チェスは、空間的な知性を鍛えるのに役立ちます。 また、チェスをしているときにはたくさんのエネルギーが必要になりますから、大変ではあっても結果的に非常 に良い訓練になるのです。

-          ゲームを開始するには、駒を動かすか、「New Game」をクリックしてください

-          コンピュータの思考が長すぎる場合は、「Move Now」をクリックしてください。コンピュータは即座に思考を中止して駒を進めます。

-          ・このゲームはJavascriptを使用しています。ゲームが表示されない場合は、Javascript をインストールしてください。

チェス

 

始めるにはここをクリック チェス

 

 

8人のクィーン: 88のチェスボードと8つのクィーンを使ったゲームです。 このゲームでは、通常のチェスのように、他の駒を取るということはできません。 縦・横・斜めのどのマスにも他のクィーンが被らないように、一つづつ置いていってください。 クィーンを配置するには、置きたいマスをクリックします。最初から始めるには「clear」をクリックして ください。 「help」ボタンもありますがあまりすぐに使わずに、まずはとにかく挑戦してみてください。きっとヘルプ 無しでも解くことができますよ。

 

考えるゲーム

 

始めるにはここをクリック 8人のクィーン

 

 

反射神経テスト: ここでは、皆さんの敏捷性をテストします。右の「Start」をクリックすると四角の色がかわりますので、 その瞬間に四角の中をクリックしてください。(ノートパソコンのタッチパッドは反応が遅いので正確に測れま せん。マウスを使用してください。)

四角の中をクリックしたときに表示される「reaction time」が、あなたの身体の反応速度です。人間の視覚刺激への時間は、大体130-300ミリ秒だといわれています。スポーツの練習中に行う運動の反復や、古典的条件付けにおける自動的な反 応と刺激をリンクさせることなどで、この反射速度も鍛えることができます。

 

 


"Start"をクリックして開始 反射神経テスト

 

Play the web's Best Brain Games for FREE

 

ロジックパズル: これは、バラバラになった画像を元通りにするという、とてもシンプルですが楽しいゲームです。30秒以内で クリアできるようにがんばってください。 画面が表示されたら、「Scramble」をクリックすると表示されている画像がシャッフルされてバラバラ になっていきます。シャッフルがおわったら、元通りに並べなおしてください。 最初からやりなおしたい場合は、「solve」をクリックします。

 

ロジックパズル

 

始めるにはここをクリック ロジックパズル

 

 

スネークゲーム: このゲームは前世紀から遊ばれています。蛇をエサのところまで誘導してください。速くたどり着くほど得点は 高くなります。 ヘビを動かすには、キーボードのカーソルキー(上下左右)を使ってください。
<ルール>

ヘビをかべにぶつけないこと。自分の尻尾にもぶつけないこと。

「fast」の面では、より速くポイントを稼げます。

 

スネークゲーム

 

始めるにはここをクリック スネークゲーム

 

 

メカニカルパズル: ルービックキューブは、20世紀でもっとも有名なパズルゲームでした。現在でも多くの人が遊ん でいます。 ルールは非常にシンプルです。それぞれの面を一色で揃えてください。 説明するよりもやったほうが簡単かもしれませんね。 まずは右のリンクをクリックしてゲームを軌道します。キューブをまわして具合を確認したら、キーボードの「 S」を押すと色がバラバラになってゲームが始まります。やり直したい場合や、色が揃ったところを見たい場合 は、キーボードの「R」を押してください。さあ、お楽しみください!

 

 

上の立方体をクリックすると、回転できるようになります メカニカルパズル

 

 

数独: 21世紀の現在で、最も人気のあるパズルゲームがこの数独です。ルールは簡単です。1から9までの数字を、 右の図のように33の小さなエリアが9つ集まった99のマスに入れていくのです。いくつかの数字は最初 から置かれています。縦もしくは横の列のなかに、同じ数字は入りません。同時に、33のエリアの中にも、 同じ数字は入りません。必ず1から9までがひとつづつ入るように気をつけながら、数字を置いていきましょう 。右のリンクをクリックすると、別のウィンドウがひらきますので、数字を入れたいマスをクリックしてくださ い。その後、入れたい数字を入力してください。

 

数独

始めるにはここをクリック 数独

 

 

Add to Your Favourites

 

このページを保存

 

 

 

Challenge your Friend

 

このサイトを友達に教える

 

 

 

このサイトをホームページに設定

 

このサイトをホームページに設定

 

Brainist.com Copyrights 2007

ご意見はこちらへ  利用上の注意