ブレインゲーム

パズル, 記憶力ゲーム, 目の錯覚, なぞかけ, トリビア, 世界で一番賢い人, 戦略ゲーム, IQテスト

Juegos de Ingenio Jeux remue-méninges ブレインゲーム

 

このウェブサイトは教育を目的とした脳を鍛えるゲームを扱っています。 それぞれのゲームには、そのゲームがどのように脳に良いのかという説明もあります。


ゲームを遊びながら同時に脳を鍛えましょう。 面白く読める教育的読み物もあります。 全部含めて、今まで一番面白かったといってもらえるような脳トレーニングゲームサイトを提供することが私た ちの目的です。


このウェブサイトの優れた点は、すべてのコンテンツが無料で遊べるという点です。 ウェブサイトの見た目がシンプルなので、なんとなく「たいしたこと無いんじゃないか」と思っている方もいら っしゃるかもしれませんが、これは意図的にそうしているのでご安心ください。 あまり派手に装飾してしまうと、気が散ってしまい集中できなくなるからです。 ゲームそのものも、シンプルなデザインのものばかりですが、その効果は素晴らしいものです。


私たちの脳というのは、全宇宙の中でもっとも並外れて複雑な仕組みをしています。 ですから、栄養を与えたり、育てたり、ちょっと刺激を与えたりする価値があるのです。 皆さんの脳も、皆さんが思っているよりもすごい働きをする可能性を秘めています。 脳は、一つ一つが思考パターンであるシナプスのつながりを、無限に作り出すことができるのです 。


でも、これほどの可能性を持っているにもかかわらず、「必要最低限しか行わない」という人間の性質もあって 、「考える」ということは大変な作業ですよね。 「考える」ことは、重りを持ち上げることのように感じるときもあります。 ですから、他に良いアイディアはないかと深く考えずに、最初にぱっと思いついたアイディアを受け入れてしま うのです。 ここで読み物を読んだりゲームをしている間は、そうならないように頑張ってみてください。


 

 

 

ブレイントレーニング

 

このページを保存

 

 

 

Challenge your Friend

 

このサイトを友達に教える

 

 

 

Save This as your Homepage

 

このサイトをホームページに設定

 

精神の健康を維持するためには、精神的な刺激が必要です。 ここで扱っているブレインゲームは、ゲームにチャレンジすることで脳にその刺激を与えることが できます。

「パズルやゲームをすること、新しい言語を習うことは、神経回路のネットワークを作り上げる」という研究結 果が出ています。 さらに、(ゲームをしたりパズルを解いたりなどして)認識力を常に活発にしておくことと、アルツハイマー病 の危険性低下との間にはつながりがあるということも提唱されています。

以下に、認識力を活性化させるゲームをご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

記憶力ゲーム: 記憶力をテストするだけでなく、同時に鍛えることができます。 この記憶力ゲームは、脳の中でも特に、記憶したり思い出したりする作業を担当する部分に刺激を 与えます。 皆さんお馴染みの記憶力ゲームだと思いますが、とても楽しいゲームで、しかもその効果は絶大で す。 このゲームをすることで、より効果的に記憶するコツを身につけることができるでしょう。


パズル:パズルにはいろいろな種類があります。 クロスワードやロジックパズルだけでなく、言葉遊びや数字遊びもあります。 パズルを解くには、考えて、進めて、学ぶことが必要ですが、それがパズルの醍醐味でもあります よね。 とても面白いパズルもありますが、遊ぶ前にぜひ私たちの読み物をご覧になって、このサイトを最大限に役立て てください!


ブレイントレーニング: 脳が段々と衰えていくのを止めたいのなら、脳のトレーニングは不可欠です。 体を鍛えるためには、刺激を与えて色々なことにチャレンジするのが必要であるように、脳にも刺激やチャレン ジが必要です。 ここでは、脳をトレーニングするコツやゲームを提供しています。


目の錯覚: いくつかの「信じられない」画像があります。 これらは、生理学的および認知能力的にとても優れた錯覚です。 これを見たら、「見ればわかるよ」なんていう人のことをもう信じられなくなりますよ。 脳は、このように私たちのことを騙すことがあります。

そのおかげで、「私たちが今見ているこの世界や宇宙は、本当に本当にそういうものなのか?」というような、 多くの疑問が浮かんでくるのです。


なぞかけ: 二つの意味や、隠された意味をもつ文章のことです。なぞかけのタイプの一つは「エニグマ(enigma)」 と呼ばれるもので、隠喩もしくはたとえ話で表現されていて、これを解くにはちょっとした知恵と注意力が必要 です。 もう一つは「コナンドラム(Conundrum)」と呼ばれるなぞなぞで、駄じゃれを使った問 題です。 約100問のなぞかけをお楽しみください!


トリビア: 雑学に対する知識の問題です。 このページでは、日常生活で役立つかもしれないちょっとしたクイズや、単なる雑学などを扱っています。知識 の探求にとても良いページです。


戦略ゲーム: 戦略ゲームとは、手近なリソースを使って簡単にできる行動とは違って、目標達成を目指して、長く続くいくつ もの動作を行うゲームです。


世界で一番賢い人: 世の中には、まだ誰にも知られていないけれどもっと賢い人がいるかもしれません。 子供はとても賢いですが、大人はその精神的能力を評価しないため、最終的に子供の高い知能は眠ったままにな っています。また、大人でも、自分がいかに賢いかを他人に知らせる必要がないと思っている人や、賢すぎて他 人から遠ざけられたり悪用されたりするのを避けるために、目立たないようにしている人もいます 。


IQテスト: IQとは知能指数のことで、その年齢グループにおける認識能力(知能)を表す数値です。平均は大体IQ90 ~110くらいで、120以上あれば優れていると考えられています。皆さんのIQはいくつでし ょう? でも、これはゲームですから、ここで出る数値が絶対的なIQではありません。 気軽にお楽しみください。


外国語を学ぼう: 信じられない人もいると思いますが、外国語を学ぶというのは、皆さんの記憶力や、思考 、総合的な脳のパフォーマンスをも向上させるという、たくさんの研究結果がでています。 外国語を理解できるようになることや、もしくは母国語の会話スキルや読解スキルをアップさせることは、大き な効果があるのです。 言語を理解する能力というのは、人間が受け継ぐもののなかでもっとも重要なことだともいえるで しょう。


 

「なぜゲームをするんだろう」と思ったことはありませんか? 人間というものは、自分のまわりの環境に対して好奇心を持つものです。好奇心と関連しているゲームをするこ とは、より一層「生きている」という感じを与えてくれるのです。 これはおそらく、ゲームには何かを失うという危険性がたくさんあるからかもしれませんし、人間は本人が望む 以上の複雑な刺激を求めているからかもしれません。 ゲームは、想像しない結果へと導くことで、人々に刺激を与えます。 また、協力や競争、調査やひらめきを通して、精神が発達する手助けをしたり、勝敗のために戦略を練るという 機会を私たちに与えてくれたりもします。 ゲームには、勝ちたいけれど勝てないかもしれないということを理解していることが必要なのです 。

 

ここで扱っているゲームの中には、皆さんがすでにご存知の有名なものもあるでしょう。 私たちの脳は、色々な「精神の筋肉」で作られていますから、日々脳をトレーニングするというのは、とても良 いことです。 例えば、記憶力ゲームや集中力ゲームは、ストレス状況下におかれることで、脳にとても良いトレーニングにな りますし、長期間続けることによって、アルツハイマー病や記憶障害等の危険性を下げる効果も期 待できます。 もしもトレーニングを行わなければ、練習不足で脳はどんどん弱っていきます。

 

上記のゲームは、皆さんの脳に適度な刺激を与えてくれますので、ぜひ挑戦してみてください。 パソコンの前にいないときでも、脳をトレーニングする方法はたくさんあります。 たとえば引き算です。 300から7を引き続けてみてください。300、293、286・・・というふうにです。 掛け算も良いでしょう。 3x4=12、3x12=36、3x36=108・・・といった具合です。 友達の電話番号を記憶してみるというのも良いですね。 こうすることで短期記憶を鍛えることができます。 体を鍛えるように、脳も鍛えるというのがポイントです。

 

Brainist.com © Copyrights 2007

ご意見はこちらへ  利用上の注意